カートをみる 会員登録・マイページログイン  ご利用の流れ・送料・お支払い方法 お問い合せ

  

玄米素材ギャバ200の栄養

 玄米素材ギャバ200の栄養機能 

ご注文はこちら↓

http://www.karada-chikara.com/SHOP/729687/list.html

 玄米は昔から、万病を予防し元気体質をつくる食養生の基本に位置付けられてきました。

この先人の偉大な生活の智恵は、今や現代医学の面からも生活習慣病の決定版として高く評価されています。玄米食は昔も今も、万病に効き元気体質をつくる「特定保健用の主食」です。

 ところが、白米では摂れない玄米の栄養成分量の95%以上が糠と胚芽に含まれているため、この優れた栄養機能は活かされることなく捨てられています。

重量比で玄米のわずか10%しかない糠と胚芽の部分にこそ、玄米栄養成分がギッシリ詰まっているのです。つまり糠こそが「米へんに健康の康」ということになります。

 

この新鮮な糠と胚芽から特許製法で油分を取り除き、糠に含まれる酵素の働きを活かしギャバ富化に成功したのが、香ばしさと甘さのある玄米素材ギャバ200」です。

わずか大さじ1杯で玄米ご飯2膳分の玄米栄養成分を摂取できるだけではなく、ストレス性・神経性の諸症状のほか高血圧症・糖尿病・心臓病・脳卒中・痴呆症に効果のある栄養成分ギャバを、同時に約30mgも摂ることができる、現代人に必須の栄養機能食品です。

玄米ご飯の1020倍もの栄養成分が消化吸収の良い微粉末状になっている美味しい「玄米素材ギャバ200」は、厚生労働省が定める規格基準に適合した保健機能食品(栄養機能食品)です。その栄養機能をまとめてみました。

1 忙しくて食事が不規則になりがちの現代人、胃潰瘍・十二指腸潰瘍など胃腸の弱い方や噛む力の弱い方、手術後の養生食や介護食など、玄米食を食べたくても食べられない人への「元気体質づくり」に最適です。

玄米ご飯に比べ、1020数倍規模の各種栄養成分量があります。

「飲む玄米食」として噛まずに飲み込んでも消化率は83%です。

玄米ご飯(一口100回噛んだとしても消化率は30%弱)に比べて約3倍の消化率のため少ない量でも

 十分な栄養摂取ができます。

一日わずか10グラムでも、玄米ご飯2膳分と等量のビタミン・ミネラル類や食物センイが自然なバランスで摂取できます。

2 毎日摂取する10グラムが、「老」と「病」を予防・改善します。

玄米のもつ良質の不溶性の食物センイが、便通を良くし腸内の善玉菌を増やすので、腸年齢を若返らせます。また、ゆっくり消化吸収されるので、膵臓への負担のない低インシュリン効果によって高脂血症・糖尿病を改善します。

大量に含まれるカリウムが塩分を排出しますので、血圧を下げます。

カロリーが少ない反面、各種ビタミン群・ミネラル類を豊富に含んでいるため、

  リバウンドのない少食生活(ダイエット)に最適です。

玄米に最も多く含まれるビタミンB群やマグネシウムが、脂質・糖質の代謝を促進、エネルギーとして発散させるので低体温を改善するとともに、体内の減肥力を促進します。

大量に含まれるフィチン酸(IP6)とイノシトールが各種ガンを予防・改善します。玄米素材ギャバ200大さじ1杯には、合わせて約1000mgも含まれていますので、おクスリ以上の効果があります。

3 「玄米素材ギャバ200」は、女性の悩みを解消します。

脂質・糖質の代謝が促進され脂肪細胞へ蓄積されずエネルギーとして発散されるので、基礎体温が上がり冷え性・肩こりを改善します。

フィチン酸、イノシトール、フェラル酸、トコフェロール(ビタミンE)、ガンマ-オリザノールなどの抗酸化力が活性酸素によるシミ・小ジワを防ぎ、身体の中から「若さ」をつくります。また、豊富なビタミンB群が美肌をつくります。

米ぬか・胚芽に多く含まれるマグネシウムがカルシウムの吸収を助け、骨密度の低下を予防します。

4 ギャバ(GABAGamma-Amino Butyric Acid=ガンマ・アミノ酪酸)は、ストレス疲れの脳や神経を癒し精神安定作用があるほか、高血圧症や糖尿病などの生活習慣病を改善します。

ギャバの効果、つまり塩分を排泄促進する働き・血行を良くする働き・動脈硬化を抑制する働きの3つの作用が、血圧を正常にします。

摂取されたギャバは脳関門を通過して「脳力」アップの栄養成分として機能します。その結果、ストレス障害や更年期障害の改善ほか、初老期の痴呆の改善などがあります。また、脳の血行をよくして脳細胞にたくさんの酸素を供給しますので、脳を酷使する受験生や知的労働従事者にとってギャバは必須の栄養素です。また、不安やイライラを解消しますし、寝つきもよく眠りも深く熟睡できます。

ギャバはインスリンの分泌促進作用をはじめ、血糖を減らす多彩な働きがありますので、血糖値を下げ糖尿病を改善します。

                             

ページトップへ