カートをみる 会員登録・マイページログイン  ご利用の流れ・送料・お支払い方法 お問い合せ

  

フローラディクス サルス社について

人は自然と調和して生きてこそ健康を維持できる。
これがサルス社の哲学です。

 Dr.Otto Greither(1867-1930)

1916年ドイツで創業。
創業者、オットー・グレイザー医学博士は、若い頃、体調が悪化したとき野菜中心の食生活に改めて、健康を回復しました。
この自身の体験に基づき、植物に秘められた偉大な力を人々の健康に活かそうと、ハーブ製品の製造に着手しました。
ラテン語で「健康」、「幸福」、「成功」、「繁栄」を意味する「Salus」を社名に掲げ、ハーブを配合したサプリメントや健康食品を次々に開発し、人々の絶大な信頼を獲得しました。
ドイツでは、昔から自然療法が浸透しています。
そんなドイツで、オットー・グレイザー医学博士は、自然療法で世界的に著名なヴァルター・シェーネンベルガー、ヨハネス・シュトロート、ルドルフ・シュタイナーなどと並んで、その功績を称えられ、尊敬されています。
現在、サルス社は、世界約60ヵ国に製品を輸出するドイツを代表する自然健康食品メーカーとしての地位を確立しています。

設立 1916年
所在地 ドイツ・バイエルン州

ページトップへ